年末調整の時期になりましたが、外国人実習生などの国外居住親族についても日本人の従業員同様に扶養控除等の対象になることをご存知でしょうか。申告にあたっては、以下の書類が必要となります。

1、親族関係書類

・国外居住親族のパスポートまたは、外国政府の発効した書類

2、送金関係書類

・金融期間の書類の写しまたは、クレジットカード発行会社の書類の写しなど国外居住親族支払いをしたことを明らかにする   書類

詳細については、国税庁発行の資料をご参照ください。

https://www.nta.go.jp/publication/pamph/pdf/kokugaifuyou_leaflet.pdf